Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ロックンロール初体験!

 ラホーヤ音楽祭のレパートリーは、いつも半年ほど前に、音楽監督(現在ChoLiang Lin, 通称ジミー)よりお告げが来るのだが、ここのところ毎年私にとっては初めての作曲家になる作品が与えられる。(毎回チャレンジで面白いのですが、それと同時にドキドキです。)それは今年もしかり、今回はStewart Copeland氏の作品3曲ということで、その中の1曲は、音楽祭の委嘱作品、すなわち世界初演になるわけだ。 さて、彼の名前、特に苗字はサウンズファミリアで「えーっと、あ、アーロン・コープランドの息子か何かか?」などと非常にいい加減でトンチンカンなことを考えてしまったのだが、よくよく調べてみると、ロック界の超有名人、あのスティング率いる「The Police」のドラム奏者で、しかも作曲家ということだった。 とはいえ、クラシック音楽の音楽祭で演奏する作品なのだから、いくらロック奏者でも、クラシカルな音楽に違いないとたかをくくっていたら、何なに、初回のリハーサルでステージに並べられた例のドラムのセット、どうみてもあれは間違いなく、ロック用のドラムセットだ!そして、当のご本人がヲームアップを始めるや否や、「おお、この大音響は!!この横で弾くんかい!?」なんだか度肝を抜かれた感じだが、ここまできたらやるしかない。しかしながら、そばで聴くドラム。なんと力強いリズムなんだ。なんだか、自然に体がリズムにのって揺れてしまう。そう感じたとたん、急に、どんな風に弾いたらいいのか自分ありのイメージが出てきて、アイデアも沸いてくる! 気がついたらノリノリで弾いていて、弾き終えるとまるでひとしきりジムでエクササイズを終えてきたような爽快感。 なんだか、このロックミュージックがクラシック音楽とはスケール違いの何千人、何万人という聴衆を集め、人々を熱狂させるのにも、充分頷けるように思った次第。 コンサートは、いいのかわるいのか、私のロックンロール振りがなんだかやけに受けまくって、逆に気恥かしい、、、、。でも、またちょっぴり世界が開けたきがしたかな?

PS:写真は、中央Stewart Copeland氏、左、韓国人ピアニストのJoyce Yang
b0098423_7144712.jpg
b0098423_7214973.jpg

[PR]
by okyovn | 2009-08-21 06:46 | 音楽

懐かしいアメリカのスーパーマーケット。

 この音楽祭も残すところ3日間。 コンサートも2回となりました。

 久々のアメリカで、懐かしいと思うところの一つがスーパーマーケット。特にここラホーヤは私が良く通っていた「ホースフーズ」に「トレーダージョー」があります。 トレーダージョーは特に10分以内の範囲に2件もあるようです。このオーガニックスーパー「ホールフーズ」はオーガニックのものが中心に売られ、その分多少値段設定が高いです。ディスプレーもこぎれいで、このスーパーならではのオリジナル食品もあって、見ていてあきることがないです。もう一つのトレーダージョーも独自のトレーダージョー食品があって、レベルも高いです。
(下記の写真は、ホールフーズです。) 

 ここラホーヤでは、一年に一回のイヴェント、車を運転するというということをしています。 初日からいきなり空港からレンタカーショップに連れて行かれ、そこからホストファミリーのお宅に運転していかなければならない、まさにチャレンジです。 私の運転技術はそういうわけで非常に危なっかしいものですが、道もわかっているラホーヤで運転するには、なんとかなっています。今回のアレンジされたレンタカーはなかなか大きな車でした。(写真参照)
b0098423_14585125.jpg
b0098423_14591575.jpg
b0098423_1501178.jpg

[PR]
by okyovn | 2009-08-18 15:00 | コンサートツアー

再びラホーヤへ!

 毎年恒例になりつつあるカリフォルニアのラホーヤ音楽祭に参加しています。 過去2年間、娘を連れて、シッターさんや家族と来ていたのですが、今回は、娘もフランスにお引越ししたばかりということで、私一人で来ました。ここでは、毎回同じホストファミリー宅にお世話になっていて、未亡人で一人暮らしのおばさまとともに過ごします。 このおばさまは、76歳ということですが、頭も物凄くシャープで、知的で、お料理の先生をしていたというプロの腕前の持ち主。 いつも矍鑠としていて、複数のソサエティーのボードメンバーをしていたりして、毎日とても忙しそう。明日は、16人を招待するという大ディナーパーティーをされるそうで、昨日からお料理の下準備をされていました。 (*写真はキッチン)
 今日は、今回メンデルスゾーンのヴァイオリンとピアノのためのコンチェルトを共演するジョイス・ヤングとリハーサルをしました。 彼女は、韓国生まれで10歳のときにアメリカに渡り、12歳のときにはすでにマネージメントに所属したという今最も勢いのある若手ピアニストの一人で、現在次々とメジャーオーケストラとデビューを重ねています。まだ20代前半ですが、大陸的なたくましさがあって、屈託なく非常に人なつっこい感じ。サラ・チャンを思い起こさせるような感じです。演奏もダイナミックで、それでいて、非常に相手が何をしてるか敏感にとらえ、それにすぐ反応できる室内楽の基本もちゃんと持っている、とても将来が楽しみになアーティストだと思いました!
b0098423_1239334.jpg

[PR]
by okyovn | 2009-08-17 12:17 | コンサートツアー

パリの楽器屋さん

 新しい土地に移動して、何かと知っておかなければいけないお店があって、まずは食料品などが買えるスーパー、パリならではですが、おいしいバゲットが帰るパン屋さん、職業柄楽器屋、また弓の毛替えをしてくれるお店、楽譜屋さん等。この楽器屋と楽譜屋さんがパリでは、一つのストリートに集中して固まっているのです。珍しい!と思いきや、そういえば、イタリアのクレモナも思いっきり固まっていたな、なんて思いだしました。それにしても、これ結構便利かも。だって、例えば一つのお店に、弦などが売り切れていたりした場合、お隣さんをすぐチェックできたりしますものね。それにしても、この店構え、やっぱりパリらしいと感じます!
b0098423_12531994.jpg
b0098423_12535536.jpg

[PR]
by okyovn | 2009-08-15 12:44 | 音楽

イタリアでリフレッシュ~その2~

1)美しいマントヴァ
2)マントヴァの私のお気に入りの自家製パスタのお店。 素朴ですが、このカボチャのラヴィオリは甘くで濃厚な味わいがくせになり、いくらでも食べられそう!
3)同じくこのお店の自家製グリッシーニ。 娘のお気に入り。 このデザートも美味しかった!
4)友人が最近オープンした絶景レストラン。この季節、外で食べますが、外で食べても優雅な雰囲気はたもたれたまま。 
5)友人に和食をこしらえてみました。 和食といっても、初めて日本食を食べる方がいたので、できるだけ抵抗のないようなメニューということで、春巻き、から揚げ、照り焼きチキンを主人と共同制作。想像以上の受けの良さで、大量に作ったにもかかわらず完食してくださいました!。
b0098423_722243.jpg
b0098423_7223133.jpg
b0098423_7231375.jpg
b0098423_7254053.jpg
b0098423_7262544.jpg
b0098423_7273071.jpg

[PR]
by okyovn | 2009-08-13 07:28

イタリアでリフレッシュ~その1~

 このところの引っ越しの連続などの、何かとごたごたした日々でしたが、ここらでリフレッシュと家族で友人の住むヴェローナにバカンスに行ってきました! 友人はアパートをれのヴェーションしたばかりで、冷房完備、ムービーシアターまで作ってしまったとてもスペイシャスなお家で、家族全員すっかりお世話様になりました。
しかしながら、夏のヨーロッパって、本当に街全体がバカンスムードで、みんなゆったりとしていること! 久し振りにグータラ生活に、おいしいもの三昧で、すっかりリフレッシュできました!!

写真:1)娘の大好きなプール。これは私の所属するマネージメントの社長さんのサマーハウス宅にあるプールです。
    2)初めてのアイススケートに大奮闘の娘。 私に似ず、勇気あるんです、、、。
   
b0098423_7113888.jpg
b0098423_7121765.jpg

[PR]
by okyovn | 2009-08-13 07:12 | お出かけ

パリ写真集

毎日たくさんの発見の連続で興味津々ですが、心を動かされたものを写真に撮っていきたいと思います。
まずは、食べ物特集!
ダロワイヨのケーキ。
ご存知ラデュレのマカロン。やはり、美味し~い!
クスクスのお料理(はまりました!)
マルシェの新鮮なお野菜。
ビオマルシェも行きました。
ジャガイモのガレット、なかなかいい味で、自分でもこんな風にできたらと思います。
色々なチーズは、全部試食してみたい!
b0098423_649019.jpg
b0098423_6494699.jpg
b0098423_6512120.jpg
b0098423_6525043.jpg
b0098423_6533327.jpg
b0098423_6541386.jpg
b0098423_657517.jpg
b0098423_6575432.jpg

[PR]
by okyovn | 2009-08-11 06:50 | パリ生活