Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:食べ物( 9 )

久々にケーキ作りました!

 思えばフランスに来てから、美味しいケーキに事足りぬ事ないためか、全くケーキを作っていない。NY時代はあんなにはまっていたのに、、、。 年末のアメリカへの旅で購入したシフォンケーキの型を取り出し、久々にケーキ作りに娘と挑戦! あまりのご無沙汰に感覚をすっかり忘れていたものの、レシピ片手に奮闘。久しぶりにしては、まあまあに仕上がった。 ショートケーキ風にしたかったため、生クリームを泡立てるのだが、これが問題。こちらの生クリームは非常に立てにくいのだ。リッチすぎるせいなのか何なのか、、、。どんなに頑張っても、八分だてといったところだ。それでも娘と飾り付けをし、なんとか仕上がった。 味はまあまあ。クリームの量が少なめだったかな。
b0098423_78147.jpg

[PR]
by okyovn | 2012-01-13 07:08 | 食べ物

キャラメルのムース

 私は無類のスイーツ好き。太るとわかっていても、ケーキ類は定期的に味わっていたいと止められない。

 下記のサイトでとーっても美味しそうなキャラメルムースが紹介されている。作ってみるかどうかは別にしても、あー、この瞬間に一口でもいいから口にしたい!!!!

http://wwwz.fujitv.co.jp/sweets/index.html

*上記のサイトのバックナンバーのページをクリックするとすぐにこのキャラメルムースが出てきます!!
[PR]
by okyovn | 2010-01-27 13:07 | 食べ物

久々の中華街

 中華街に用事があったので、久し振りに小龍包を食べ、エッグタルトを買い、薄切り肉を買い、野菜を買い、中華街コースを楽しんだ。 そんなにしょっちゅう来るわけではないのだが、いつも来ると懐かしい感じ、というか、なぜか留学当初の事を思い出す。 色々な意味で思い出のある場所なのだ。
[PR]
by okyovn | 2009-01-04 12:14 | 食べ物

イタリアで美味しかったものの数々。

b0098423_1249185.jpg
b0098423_1250446.jpg
b0098423_12543175.jpg

[PR]
by okyovn | 2008-04-19 12:47 | 食べ物

食生活 in Pusan

b0098423_13282723.jpg

[PR]
by okyovn | 2007-02-02 13:27 | 食べ物

食生活 in Pusan

b0098423_13211792.jpg

[PR]
by okyovn | 2007-02-02 13:19 | 食べ物

食生活 in Pusan

 今回の釜山への旅のもう一つの楽しみには、なんと言ってもグルメ。 もともと韓国料理が大好きなことから、韓国でのの食生活には非常に興味深々だったし、最近大ヒットとなった「チャングムの誓い」では、わたし達夫婦ともども、はまりにはまり、チャングムの料理本まで手に入れる始末。 今回、ソウルならぬ釜山で一体どのようなものが食べられるのか、非常に楽しみだった。
 とはいえ、何もグルメ旅行に来たのではないからして、そんなに毎食食べ歩くような時間は到底なく、思いがけず時間が出来たときに、外食にいけるかどうかという感じ。 それ以外は、ホテルでのビュッフェ。
 というわけで、10日間の中で印象に残ったお食事は「ふぐスープ」。
このふぐ料理は、釜山では名物らしく、あちこちにふぐの絵を掲げたレストランを見かけた。 
宿泊先のすぐそばにも、このふぐ料理専門店があり、昼食にと立ち寄ってみると、外まではみ出しそうな勢いで行列ができているではないか! そうとう人気ががあるらしい。おいしそうな写真の載っているメニューを見ながら順番を待つ。 日本語でもしっかりメニュー表示があり、店長は、流暢な日本語で案内してくれる。 メニューには、日本語も書いてあるが、肝心のふぐスープには、何種類ものスープの項目があるのに、説明は皆同じ。しかし、運よく、韓国人の友人と出かけたため、ちゃんと、一番美味しいスープを頼んでくれた。
最初に出てきたのが、ふぐの内臓のあえもの。このあえもののたれは例の真っ赤な韓国ならどこにでもあるあの甘辛い唐辛子ソース。なかなかおいしいが、やはりスパイシー!
 次に出てきたものが興味深く、シルバーのボールに入れられた何種類もの野菜やのり。 何かと思ったら、ここに例の赤いソースを入れ、ご飯を入れ混ぜて食べるらしい。 ちょっぴりビビンバ感覚。 ライスサラダといったところか。 これが、しかしとてもさっぱりとしてヘルシーでリフレッシュ。これは、野菜も取れるし、家でも実行できそうだ。 
 そして、お目当てのふぐスープ。プリップリの真っ白なふぐの白身にだしの効いたスープは、寒い釜山には、ぴったり。 娘もふぐの身がすっかり気に入ったらしく、勢い良くぱくついていた。 いわゆる日本で言うてっちりと似たようなものだと思うが、鍋形式ではなく、すでに煮込んだスープが出てくる。お値段もふぐにしては非常にお手ごろ。 これを、背広を着たサラリーマンから、家族連れと色々な層の人たちが、食べに来ている。 日本でもふぐ料理なんてほとんど食べる機会なく、ましてやNYでは皆無。ということで、これは非常に楽しめて、滞在中、またリピートしてしまったのだった。
b0098423_1313439.jpg

[PR]
by okyovn | 2007-02-01 12:44 | 食べ物

お刺身盛り合わせ!&おばけ!?

 こんなのを食べました!b0098423_2313858.jpg




















b0098423_2324445.jpg
[PR]
by okyovn | 2006-05-25 23:30 | 食べ物

新しいベーカリー発見!

b0098423_13435869.jpg










May18’06

 今日食料品を買いにタイムワーナーは行ってみると見つけた看板

「Bouchon Bakery Now Open」

 このベーカリーという言葉にめっぽう弱い私は、目を輝かせて早速チェック!
ありました、ありました!このモールの3階に。 こんな場所にあって、お客様来るンかいな?
思いつつ、なんともその店構えは、さわやかなグリーンと茶をベースにした好みのデザインで、思いっきりアメリカにしては清潔感がただよい、何よりもこじゃれているではないか!
はやる心を抑えつつ早速商品のほうをみてみると、こぎれいに並べられた繊細できれいなケーキやマカロン。そして、丁寧に一つ一つ並べられたベーカリー達。

こういうお店を見つけると何が何でも試さずにはいられない私は、早速ケーキとクロワッサンなどを購入。 
今日はちょっぴり帰りの遅いダンナ君にいきなり

「ケーキ食べる?」

とたたみかけ(いいんです。彼もこの手のお店の研究に余念がないので)、さっそく、いただきました。今までNYで食べたペイストリーショップの中ではそうとういい線いっていると思いました。
そしたら、今夜丁度見ていたTVの日本語番組でこの店が紹介されておりました。なんでもセレブのシェフが担当しているとか、、、、。あまりのタイムリーな放送にびっくり。 この手のお店、家の近くにどんどんオープンしてほしいな!
[PR]
by okyovn | 2006-05-18 23:18 | 食べ物