Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大曲ずくしの韓国での音楽祭。

 今回のグレイトマウンテンは、なぜか大曲ずくしとなった。 チャイコのフローレンスの思い出に、シューベルトのトラウト、ブラームス六重奏一番に、ベートーヴェンの大公トリオ。 この前のラホーヤでは、フォーレとブラームスのピアノカルテットなども弾いてきたので、正にこの夏は室内楽にひたひたに浸かった感じだ。 でも、いくら弾いても、飽きることのない室内楽。特に、ブラームスの六重奏は、メンバーも素晴らしく弾きながら、こんな曲が弾けるなんて自分はなんと幸せなことか!と噛みしめてしまった。 以前にも増して最近は、一人単独いろいろなオケに出向くというより、仲間と音楽を築いていく感覚の室内楽にはまりつつあり、ずーっとこういう音楽生活ができたら、楽しいなあと思ってしまったりする、、、。 
[PR]
by okyovn | 2008-08-21 12:16 | コンサートツアー