Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

べーチェチョルさんのドキュメンタリー

 昨日、NYのジャパンTVにて、テノール歌手ベーチェチョルさんのドキュメンタリーが放映された。 以前からこの番組の予告を度々みかけていて、短い予告にもかかわらず、ちらっと放送される彼の歌声に瞬時にして惹きつけられ、これは見たいと思っていたが、とにかくすべてが衝撃的だった。 アジア人とは思えないような、はりと輝きのある魅力的な声の凄さ、そして、これから素晴らしい活躍をするだろう身の上に起こった、歌手としては致命傷になりかねない甲状腺がんという病。復帰を信じてのぞんだ術後の悲劇。彼の命であろう歌が突然うばいとられてしまうという事実。 復帰にかけ、再手術に望み、リハビリの日々。 少しずつ少しずつ彼に声がもどってくるものの、歌が心の中にあるのに、声にならないもどかしさに苦しむ彼の姿は、同じ音楽家として、胸が張り裂けそうだった。 彼が教会で意を決してみなの前で術後初めて歌うシーンは、本当に泣けた。 高音部になるとどうしても声がかすれ思うようにならない。 その瞬間、今までのすべての思いが彼の強靭にみえる大きな身体から溢れ出すかのように、彼の目から涙が、、、、。 すると、今度はそれを聴いていた皆が彼の変わりに歌いだした。 本当に身体が震えるシーンだった。
 神様は彼の声とひきかえに、心に響く真の音楽をお与えになったのだろう。
このままリハビリを続けられるということだったが、ぜひとも、彼の生の歌声を、いや音楽を聴くことが出来る日を楽しみにしています!
[PR]
by okyovn | 2008-06-12 13:36 | 音楽