Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

久しぶりのディズニーランド

 NYに帰る前、ぽっかり一日あいたので、なかなかかまってやれなかった娘への罪滅ぼし?もかねて、ディズニーランドに連れて行くことにした! 実は、昔からディズニーランドは大好きの私。 とはいっても、ここのところずっと行く機会はなく、久しぶりになるのだが、今度は、我が娘と一緒に行くことに。なんだか感慨ひとしおって感じ。 せっかくなので、一泊し、ランドとシーの両方に行って見ることにした。
 ディズニーランドまでは、電車で乗り継いで、30分ちょっと着いてしまうことにびっくり。これなら日帰りも充分にできるし、半日あいていれば行って来ることもできるわけだ。 それなのに、なんで成田空港はあんなに遠くに感じるのだろう??
 娘にこれからディズニーランドだよ!といっても、どこまでディズニーランドというものがわかっているのか?マークだ。 せいぜい、ミッキーがいるよといって何か感じるくらい。それでも、なんとなく嬉しそうにしている。 ホテルはランド近くにあるアンバサダーにしてみた。 ここのシェフミッキーというのが実は目当て。 チェックインしてみると、まだとても新しいし、あちこちにミッキーが登場し、アメニティーもかわいらしい! お風呂も日本式でびっくり。 なかなか快適だ。
 いざ、ディズニーランドに到着すると、昔のうきうきわくわくした思いがふつふつと沸いて来て、なんだか娘以上にはしゃいでしまいそう。 とはいっても事前に2歳児が恐がる乗り物などをチェック、実際行けるのは、非常に平和的で、かわいらしいところ。娘は最初は何かをつかもうとするべく、様子を伺っていたが、だんだんここは思いっきり遊べる場所なんだ、ということがわかってきて、ベビーカーもなしで、元気にあちこち走り回る。 定番のポップコーンのバケツを首にぶらさげ、今日は私の好きにするわよといわんばかりに、はしゃいでいる。特に「イッツァスモールワールド」はこの上なく楽しそうにお人形を眺めていた。
 夜は、予約しておいたシェフミッキーで、ミッキーやミニーなどと写真大会。最初、「大きい!」を連発していたが、次第に、ハグしたりキスしたりとなじんだ様子。 着ぐるみということがわかっていても、なんだか本当にミッキーがいるような錯覚に陥る。 
 なんだかついこの間までバルトーク漬けになっていた頭は、180度違う世界に連れて行かれたようで、いい気分転換にもなったなー。
[PR]
by okyovn | 2007-05-12 12:57 | お出かけ