Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スズキコンサート準備開始!

June 4’06

 名フィル定期も無事終了、余韻を楽しむ間もなく、8日のスズキコンサートに向けての準備開始。 前もって生徒たちだけで何ヶ月かかけて準備を積んでくださったいるということで、どんな演奏をしてくれるのか興味津々。 それと今回のコンサートは指揮者なしということで、要するに弾き振りということなのだけれど、今まで確かにヴィヴァルディの四季を指揮者なしで弾いてきたものの、そういう場合はコンマスが指揮者同様オケをまとめる役割をしてくれていたので、全部をまかされている今回はわけが違う。 初めての体験です!

  とにもかくにも、「先生、お願いします!」という聞きなれない言葉に、はにかみながら、生徒たちに挨拶しつつ表情を見ると、何やら硬い。緊張しているのかなー。 
  勤めて笑顔を作りつつリハ開始。とりあえず、一つずつの季節ごとに通して、様子をみることに。 
  ところどころもたつくところがあったりするものの、ちゃんとまとめてくださっている。あとは、こちらがめざしているところを伝えていくという作業が必要。これをプロのオケなら指揮者、あるいは、それぞれのプレーヤーが感じ取って自動的にしてくださること、でも、その辺は生徒のオケ、あらゆる方法を駆使して、伝えていかなくては、、。とにもかくにも、自分のソロ以上にオーケストラパートに集中する。音はさすがにスズキの生徒たち、なかなかいい音をだしているけれど、今度はそれにアンサンブルをするという姿勢が必要。それにはとにかく経験が物を言うと思うけれど、そこは限られた時間で仕上げなければいけないので、一つ一つ伝えていく。
それに弾く方も全力でいかなければ皆をひっぱっていけないし、、、、今回のリハは色々な意味で、神経を使い、こんなに今までリハでエネルギーを消耗したことがないっていうくらい、へとへとになりました。でも、それだからこそ、やりがいのあるコンサート。生徒たちも一生懸命だし、、、。
[PR]
by okyovn | 2006-06-04 20:53 | 音楽