Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

久々更新。。。。

 なんと、3月以以来の更新になってしまった。 3月11日、突然襲った東日本大震災以来、今まで味わったことのないような、精神的にも不安定で、なんともとした落ち着かない悶々とした日々。

 この度の東日本大震災にて、被災されました皆様、心よりお見舞い申しあげます。

 私自身、震災が起きてから先月初めて帰国公演を行ったのだが、正直直前になるまで本当にコンサートが行えるのかどうか確信が持てず、大きな余震に襲われるのでは、とか、停電などが起きてできなくなるのでは、などと、心配で、地に足がつかず、、、。 でも、そんな中、共演させていただいたハンガリー出身のモーシェ・アツモン氏がリハーサル中に起きた余震にざわつくオーケストラメンバーに対し、「ただ単に揺れているだけ。何の心配もない!」と言い放ち、通常外国人のほうが地震に対し恐怖心をもつものなのに、、、と彼の真摯な姿勢に、揺れ動く気持ちに喝をいれられたかのようだった。そして、無事本番を終えることができたが、この状況下、満員のお客様が集まり、熱心に聴きいってくださる。その様子には、このようなイヴェントや、コンサートを人々が待ち望んでいたことをあらわすもので、「あ、音楽家の私にできることは、偉大なる癒しとパワーを与えてくれるこの音楽を、お届けする、奏で続けることなんだ」と、確信を持つことができた。 6月には、日仏合わせて3回のチャリティコンサートに出演するが、とにかく、前進のための第一歩を踏み出すためのエネルギーになるような演奏をしていきたいと思う。
[PR]
by okyovn | 2011-05-20 06:57 | ひとりごと