Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

再びイタリアのコンクール

 昨年のブレーシャに引き続き、再びイタリアは、トリノ近郊の街ピネローロにて開催されている室内楽コンクールの審査員として、参加している。ここは、トリノオリンピックのとき、カーリングの会場になったらしい。とてもこじんまりとした街だが、アーケードや、歴史を感じさせる建物がこの街のしっとりとしたおもむきを醸し出している。そして、何より、ふと振り返れば臨むアルプスの山々、特に今は真っ白に雪化粧されていて、「はーっ!」と声をだしてしまうくらいきれい。 
 このコンクールは室内楽コンクールということで、色々なアンサンブルが参加できる、ということだが、結局ふたを開けてみるとピアノトリオの一組以外は、皆ヴァイオリンか、チェロとピアノのデュオばかり。しかも不況が響いているのか、参加グループも9組のみ、ということで、3日間で一次予選から本選までを終えてしまう。 今日は、その本選の日。4組のみ残っている。 今回の審査員は、色々な楽器奏者、学者等、バラエティーに富んでいて、審査員6人中一人女性であり、アジア人である私はかなり浮いた存在だなあと感じつつも、毎食を共にし、同じホテルで生活するうちにそれぞれ非常に個性的で、彼らのお話を伺っているととっても興味深く、おもしろい。
また追ってこのリポートを更新しようと思うが、もう、本選が始まるので、出かけてきます。
[PR]
by okyovn | 2011-03-06 16:45 | コンサートツアー