Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新年あけましておめでとうございます!


 2011年。 ついこの間2000年と言って盛り上がっていたはずなのに、あっという間に10年経ってしまっているではないか! この「あっという間」という感覚を毎年のように感じてしまっているこの私。なんとか、もっと一日、一日を一年分くらいに感じられるくらい、かみしめて時を重ね、納得のいく年越しを迎えてみたいもの。 よし、今年の目標は、これにしようか!
 というわけで、ブログのスキンも模様替えをし、新たな気持ちで、この一年をスタートしたいと思っております。
今年の皮切りコンサートは、東京フィルの定期、大野さんの指揮で、ひっさびさのバーンスタインのセレナーデを演奏。あまり、演奏されることの少ない曲ではあるけれど、いくつも聴かせどころを持っている、なかなかおもしろく聴きごたえのある曲だと思う。 このコンサートを頭に、新年大チャレンジスケジュールがスタートする。 この本番後、羽田発パリ行きにて、パリに戻り、3日後には、ヴァンクーヴァーへ。 ここでは、バーバーのコンチェルトを。それから、パリに一旦戻り、今度はフィルハーモニアとのスペインツアーのリハのためロンドンへ。その足で、スペインに出発、このツアーでは、ショスタコーヴィッチ1番のコンチェルト。その後、パリに戻った後、2日後に、日本へ。大阪フィルの定期で、ブラームスのドッペルを。そして、フランス物のリサイタルツアー。その後は直接アメリカはテキサス州アマリロに飛んで、アマリロSym.とブルッフのスコッチファンタジーを。なんだか想像すると胸がドキドキするスケジュール。 一か月に5曲のコンチェルトにリサイタルプロのスケジュールは、なんだか久しぶりのような、、、。 しかしながら、演奏の機会を与えていただき、そして、それを支えてくれる家族、応援してくださる方々がいるというのは、なんと幸せな事。娘も、たくさん練習する曲があって大変だね~と励ましてくれる、、、。
 2011年が、皆様にとって素敵な一年になりますように、、、、、
b0098423_9202343.jpg

にわか仕立てのお節もどき。パリ自宅にて。
[PR]
by okyovn | 2011-01-08 09:12 | ひとりごと