Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いよいよシカゴ入り

 いよいよシカゴ入り。 サウスベンドから、今度は午前中で気温も安定していたせいか、一時間半ほどで到着。着いてみてわかったのだが、こんなに近いにもかかわらず、インディアナ州とイリノイ州では、一時間の時差があったのね、、、。 それにしても、車を降りてみると、やはりここも寒い!!マイナス10度以上はありそうだ。
 宿泊先となったのは、以前にも泊まったことのあるシンフォニーホールの目と鼻の先にあるヒルトンホテル。ここは以前、大きな広間にて演奏したことがあり、宿泊もして、大きなゴージャス系ホテルと記憶していたが、今回来てみて、フロントデスクの対応やら、ホテルの部屋の内容やら、今一つな印象をぬぐえない。案内されたお部屋は、内容はともかくとして、バスルームが非常に狭く、あちこちからだをぶつけそう、、、。 こういうときは、しつこくトライするべしと、フロントに他のお部屋の可能性をきいてみて、ふた部屋ほど案内されたのだが、いくとこいくとこ、部屋のグレードすら下がって行くような気が、、、。結局最初に案内された部屋にとどまることに。今回10日間と滞在がながいだけに、気持ちよく宿泊できるという環境は非常に大切なのだ。 そんなわけで、部屋を一通りチェックしてみると、「ん、ない。どこにもない!」そう、こういうホテルでは今や当然のごとく備え付けられているミニバー、(冷蔵庫)がないのだ! 「まさか!」とフロントに確認するや、3年前に一切のミニバーをとっぱらってしまったらしい、、、、。これも不景気の影響か、、、、。 しかしながら、あれがちょっとあるとないのとでは、便利さがねえ、、、、。飲み物や、ちょっとした食べ物だって置いておけるのに、、、、。 まあ、しょうがない。この気候ならば、外を冷蔵庫がわりにしたいものだが、15階ではどうにもならない。仕方なく、窓枠に置く作戦をとることにした。 
 リハーサル開始日まで少しオフ日があったので、外を散歩してみる。よくよく考えてみるとダウンタウンをゆっくり歩いたということはあまりなかったかも。 一人で歩き回ってみるとだんだん地理がわかってきた。
ダウンタウンをつなぐ橋を渡ってみると、シカゴ川は、凍りついていて、そこに割れ目が不規則に入って、なかなかきれいな模様を作り出している。しかしながら、この凍りついた川をみると、何年も前に起きたNYでの飛行機が確かハドソン川に不時着し、極寒の凍りつく川の中を乗客が助けを求めるという忘れられない光景を思い出してしまい、足がすくむ。「ぶるぶる~!!」
b0098423_13391510.jpg

[PR]
by okyovn | 2010-01-14 13:39 | コンサートツアー