Kyokoのおもしろダイアリー
by okyovn
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

再放送、決定しました!

*再放送のお知らせです。

NHK−FMで古い音源の再放送が以下のとおり決まりました。1994年とは、随分前になってしまいましたが、サヴァリッシュ指揮、ブルネロさんとの共演は鮮烈な印象で、今でも心に焼き付いております! もし、よろしければ、お聴きくださいませ。


<放送情報>

NHK-FM N響 ザ・レジェンド

6月10日(土)「サヴァリッシュのブラームス・チクルス (2)」
土曜日19時20分〜21時

ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 op.102
交響曲第2番 ニ長調 op.73
1994年11月16日 NHKホール
ヴァイオリン  竹澤恭子
チェロ     マリオ・ブルネロ

KAJIMOTO/HPニュース
http://www.kajimotomusic.com/jp/news/k=2729
[PR]
# by okyovn | 2017-06-05 23:22 | 音楽

ブラームスソナタ全曲リサイタル放送決定!

 3月11日「第一生命ホール」にて、開催致しましたブラームスソナタ全曲リサイタルの演奏が、下記の日程で放送となります。 早朝の放映ですが、よろしければ、ご覧あれ! 共演者のピアニスト、エドアルドストラッビオーリは、私の古き良き友人で20年来イタリア各地で共演いたしております。先日もサルデーニャ島の首都カリャリにて、演奏して参りました!

5月11日(水)BSプレミアム 午前05:00~5:55
「クラシック倶楽部 竹澤恭子 バイオリン・リサイタル」
http://www4.nhk.or.jp/c-club/x/2016-05-11/10/31957/1894297/
[PR]
# by okyovn | 2016-05-10 17:04 | 音楽

グラミー賞受賞!

小澤先生、グラミー賞受賞おめでとうございます!
b0098423_17349100.jpg

この受賞は私にとってもとっても特別なんです! 
初めて参加したサイトウキネン、初めてオペラ、そして、コンミスという大役で、、、、。 
小澤先生にお電話を頂き、「ラヴェルの「子供と魔法」というとっても楽しいオペラなんだけど、君、コンマスやってみないかい?」と言われ、イヤー、全く初めてのオペラ体験なのに、いきなりできるかしら、、、という一抹の不安をかかえながら、しかし、何事も経験と思いきってお引き受けしたこの作品が、まさかグラミー賞受賞に繋がったとは!!!! 色彩豊かなファンタジーの広がるこの作品、小澤先生の深い思い入れのもと、素晴らしい歌い手の皆様にすっかり引き込まれ、楽しみながら演奏した事が忘れられません!
小澤先生、このような素晴らしい機会を与えていただき、本当に有難うございました!
[PR]
# by okyovn | 2016-02-16 17:36 | 音楽

音楽院のコンサート

b0098423_4564677.jpg
b0098423_4551041.jpg


 娘の通う音楽院でコンサートがありました! 娘の顔は緊張なのかステージライトの暑さなのか紅潮しています。 二つのクラリネットのコンチェルトのソリストに、プロオケから奏者がいらしてくださいました。 なかなか楽しいプログラム。 皆頑張って弾いていたけれど、指揮者の先生、本当に辛抱強く学生オケをまとめてくださいます。 そのエネルギーに脱帽!!
[PR]
# by okyovn | 2016-01-25 05:01

久々の寒さ到来!

パリの冬は昨年より暖冬の傾向。
この冬も生温いまま終わるのか! と思いきや、やってきました冬本来の寒さ。

今朝はー5°、、、、。
娘にマフラー、手袋、耳当て、カイロの確認をし、送り出す。
あーこんな朝、送り迎えをしなくて良くなった事に、ありがたや〜と思っていたら、娘からの電話。

「忘れ物したから、お昼に届けてくれる?」

ーなぬ! おぬし、またやらかしたか!ー

ふと、その昔、私も忘れ物の王者だったのよね、、、と私のそそっかしい遺伝子をひきついでしまった娘が愛おしい、、、。
[PR]
# by okyovn | 2016-01-21 17:03

束の間のバカンス

b0098423_7185417.jpg
b0098423_7161383.jpg


先月のバカンスで、スペインのバルセロナに家族で行って来ました!
やはり、建築物、デザイン関係のセンスは独特で刺激的でした。
お天気にも恵まれ、家族3人の影がくっきりと、、、、、。
[PR]
# by okyovn | 2016-01-21 07:23

新しい年の幕開け!

2016年 
年が明けて約2週間が経とうとしていて
ついこの間クリスマスツリーの飾り付けをしたと思ったら
元旦のお節やガレット・ド・ロワを食べたと思ったら
もう1月も半ば、、、、。

今年1年の目標を未だに考えたりしているのに、なんてこった!

とにもかくにも、人生の折り返し地点をとっくに過ぎている事だし
悔いのないように
1日1日、いや、1分1秒を大切に生きていこうと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by okyovn | 2016-01-20 00:00

ヴァカンスPhoto日記

この夏休みは、娘の学校が終わり次第帰国し、約2ヶ月間日本滞在しました! 娘は昨年に引き続き、体験入学をし、昨年できた友人とも再会、日本の小学校生活を満喫し(初体験の給食当番にいたく感激!)、蒸し暑さとたたかいながらも、花火大会、お祭り夜店、かき氷、温泉旅館、ぶどう狩りなどなど、日本の夏を満喫しました! 8月には、私のサイトウキネン音楽祭参加に同行し、ラヴェルのオペラにどっぷりつかり、楽しんだ様です。
b0098423_22531467.jpg

b0098423_22561445.jpg

[PR]
# by okyovn | 2013-09-18 23:01 | ヴァカンス

いよいよ2013年!

 2000年を迎えたとき、いよいよ2000なんだ、とこの数字をながめ、しみじみ思ったものだったが、あっという間に10年経ち、そして今年13年。時の経つのは早いもの、あっという間だね。と言ってしまえばそれまでだが、できれば「あっ!」というような感覚で過ごすのではなく、一分一秒大切に、生きているという事を実感できるような生き方をしたいものだ。毎日毎日、同じ事の連続のような気がしていても、どんなに些細な経験にも意味があって、その積み重ねが、私の場合であれば何か音楽に生きて来るのではないか、と信じたい。娘の成長はまさにそんな感じだ。あーこうやって人間形成されていくんだ、とそれを目の当たりにしているようで、そんな彼女の柔軟性を、私もできることならどこかに持ち続けたいと思う。今年は何がどのくらい身に付くかしらん!! 
2013年スタート!!
[PR]
# by okyovn | 2013-01-08 09:05 | イヴェントデー

久々にカムバック、、、、。

お,恐ろしき事に、こーんなにも最後のブログを書いてから時間がたっている、、、。

時の経つ事速し! なんだかんだと日々追われているうちに、、、、

いや、ただ単にナマケモノ? あるいは、ブログとの距離感がわからなくなったのかも。

いつも新年から心機一転!といっては繰り替えすリスタートだが、今回は、ちょっと微妙にタイミングをずらしてみよう。(なんの意味があるんだか。)

とにかーく! どこまで続くかわからないが、再出発してみよう!!
[PR]
# by okyovn | 2012-12-14 07:26 | イヴェントデー